高知四万十川 花の写真

ユリズイセン 他 - 夏 3 - 草花・木花 _ 花の写真

ユリズイセンの写真他 事前読み込み中。

ユウスゲ ユウスゲ ユキノシタ イズユリ ウバユリ エゾスカシユリ オウゴンオニユリ オオナルコユリ オニユリ カノコユリ コオニユリ サクユリ ササガニユリ ササユリ タカサゴユリ タキユリ テッポウユリ ヒメサユリ ヒメユリ フクリンササユリ ミヤマナルコユリ ヤマユリ ユリズイセン ヨウシュヤマゴボウ ヨウラクタマアジサイ ヨウラクタマアジサイ ヨコグラノキ ヨコグラノキの実

 information

● 花のメニュー表示について

・花の名前の右側の「詳細有」は、花の個
 別頁があります。

・⇒ (…) は、似た名前の花を名前順一覧
 で分類しています。

イズユリ ( 伊豆百合 )
( ユリ科 属 )

― ウバユリ ( 姥百合 ) ―
( ユリ科 ウバユリ属 )
分布 本州(宮城県・石川県以西)、四国、九州。
生育地 山野の林床に生える多年草。

― エゾスカシユリ ( 蝦夷透百合 ) ―
( ユリ科 ユリ属 )

― オウゴンオニユリ ( 黄金鬼百合 ) ―
( ユリ科 ユリ属 )

― オオナルコユリ ( 大鳴子百合 ) ―
( ユリ科 アマドコロ属 )
分布 北海道、本州、四国、九州。
生育地 山地の林下など。

― オニユリ ( 鬼百合 ) ―
( ユリ科 ユリ属 )

― カノコユリ ( 鹿の子百合 ) ―
( ユリ科 ユリ属 )
分布 四国、九州。
生育地 海岸の崖や山中の岩場に生える。

― コオニユリ ( 小鬼百合 ) ―
( ユリ科 ユリ属 )
葉のつけ根にムカゴはありません。


― サクユリ ( 作百合 ) ―
( ユリ科 ユリ属 )

― ササガニユリ ( 笹蟹百合 ) ―
( ヒガンバナ科 ヒメノカリス属 )

― ササユリ ( 笹百合 ) ―
( ユリ科 ユリ属 )
分布 本州 (中部地方以西)、四国、九州。
生育地 丘陵地や山地の林の中など。

― タカサゴユリ ( 高砂百合 ) ―
( ユリ科 ユリ属 )

― タキユリ ( 崖百合 ) ―
( ユリ科 ユリ属 )

― テッポウユリ ( 鉄砲百合 ) ―
( ユリ科 ユリ属 )

― ヒメサユリ ( 姫小百合 ) ―
( ユリ科 ユリ属 )
分布 本州 (山形、福島、新潟県)。
生育地 高山や山地の日当たりの良い草原。

― ヒメユリ ( 姫百合 ) ―
( ユリ科 ユリ属 )

― フクリンササユリ ( 覆輪笹百合 ) ―
( ユリ科 ユリ属 )

- ミヤマナルコユリ ( 深山鳴子百合 ) -
( ユリ科 アマドコロ属 )
分布 北海道、本州、四国、九州。
生育地 山地の林縁や林道脇など。

― ヤマユリ ( 山百合 ) ―
( ユリ科 ユリ属 )


― ユウスゲ ( 夕萓 ) ―
別名はキスゲ ( 黄萓 )です。
( ユリ科 ワスレグサ属 )
分布 本州、四国、九州。
生育地 山地の草原や林縁に生える多年草。

― ユキノシタ ( 雪ノ下 ) ―
( ユキノシタ科 ユキノシタ属 )
(集)-ヒマラヤユキノシタ

― ユリズイセン ( 百合水仙 ) ―
( ユリ科 アルストロメリア属 )
久礼でも、最近ユリズイセンを道端で見かけるようになったそうです。
ブラジル原産で、園芸種アルストロメリアの仲間の原種にあたるそうです。
学名はAlstroemeria pulchellaです。

- ヨウシュヤマゴボウ ( 洋種山牛蒡 ) -
( ヤマゴボウ科 ヤマゴボウ属 )
北アメリカ原産の帰化植物。
別名でアメリカヤマゴボウと呼ばれています。

― ヨウラクタマアジサイ
      ( 瓔珞玉紫陽花 )
 ―
( ユキノシタ科 アジサイ属 )

― ヨコグラノキ ( 横倉の木 ) ―
( クロウメモドキ科 ヨコグラノキ属 )
牧野植物園の植物名ラベルには、
「牧野博士が1884年に高知県の横倉山で
 発見し、横倉山特産の新種と考えて
 1898年に命名した。
 その後各地に点在することが判明した
 が、珍しい木である。
 最初に牧野博士によって発見された木
 は現在も横倉山に健在である。」
と記載されています。


ホーム「ヤ行」コーナートップ