高知四万十川 花の写真

ムラサキツユクサ 他 - 夏 - 草花・木花 _ 花の写真

メハジキの写真他 事前読み込み中。

ムカデラン ムクゲ ムクゲ ムクゲ ムクロジ ムシトリナデシコ ムッサエンダ・ルテオラ ムラサキエノコログサ ムラサキクンシラン ムラサキゴテン ムラサキシキブ ムラサキシキブ ムラサキセンダイハギ ムラサキツユクサ ムラサキツユクサ ムラサキツリガネツツジ ムラサキツリガネツツジ ムラサキバレンギク ムラサキバレンギク メコノプシス・グランディス メジロホオズキ メジロホオズキ メハジキ メハジキ

 information

● 花のメニュー表示について

・花の名前の右側の「詳細有」は、花の個
 別頁があります。

・⇒ (…) は、似た名前の花を名前順一覧で
 分類しています。

― ムカデラン ( 百足蘭 ) ―
( ラン科 ムカデラン属 )
牧野植物園の植物名ラベルには、
「本州(関東地方以西の太平洋側)・四国・
 九州・朝鮮(南部)に分布。
 日当りのよい岸壁や樹幹上に着生する。
 和名は、草姿がムカデのように見えるこ
 とによる。
 花期は6〜8月。」
と記載されています。

― ムクゲ ( 木槿 ) ―
( アオイ科 フヨウ属 )

― ムクロジ ( 無患子 ) ―
( ムクロジ科 ムクロジ属 )
雌雄同株。
牧野植物園の植物名ラベルには、
「果実の外皮は洗濯用に用いられ、その中
 にある黒い種子は追羽根の球に用いられ
 る。
 分布 本州(茨城県、新潟県以南)、四
 国、九州、琉球。―朝鮮(済州島)、中
 国、台湾、インドシナ、インド、ヒマラ
 ヤ。」
と記載されています。


― ムシトリナデシコ ( 虫取撫子 ) ―
( ナデシコ科 マンテマ属 )

― ムッサエンダ・ルテオラ ( … ) ―
( アカネ科 コンロンカ属 )
牧野植物園の植物名ラベルには、
「熱帯アフリカのヌビア原産。
 花は黄色で、花弁状萼裂片は淡黄色であ
 る。」
と記載されています。

― ムラサキエノコログサ (紫狗尾草) ―
( イネ科 エノコログサ属 )
分布 日本全土。
畑の中、道端、荒れ地など。

― ムラサキクンシラン (紫君子蘭) ―
( ユリ科 アガパンサス属 )
別名でアガパンサスと呼ばれています。

― ムラサキゴテン ( 紫御殿 ) ―
( ツユクサ科 ムラサキツユクサ属 )

― ムラサキシキブ ( 紫式部 ) ―
( クマツヅラ科 ムラサキシキブ属 )

ムラサキセンダイハギ ( 紫千代萩 )
( マメ科 センダイハギ属 )
分布 北アメリカ原産。
園芸植物として栽培。






― ムラサキツユクサ ( 紫露草 ) ―
( ツユクサ科 ムラサキツユクサ属 )
分布 北アメリカ原産。
路傍や土堤に野生化。

- ムラサキツリガネツツジ ( 紫釣鐘躑躅 ) -
( ツツジ科 ヨウラクツツジ属 )
分布 本州 (相模地方)。
山地の林の中や岩場など

― ムラサキバレンギク ( 紫馬簾菊 ) ―
( キク科 ムラサキバレンギク属 )

― メコノプシス・グランディス ( … ) ―
( ケシ科 メコノプシス属 )
分布 ヒマラヤ、中国。

― メジロホオズキ ( 目白酸漿 ) ―
( ナス科 ナス属 )

― メハジキ ( 目弾き ) ―
( シソ科 メハジキ属 )













ホーム「マ行」コーナートップ