高知四万十川 花の写真

ヒトリシズカ 他 - 春 2 - 草花・木花 _ 花の写真

ヒトリシズカの写真他 事前読み込み中。

ヒカゲツツジ ヒガンマムシグサ ヒゲケマルバスミレ ヒゴスミレ ヒゴスミレ ヒサカキ ヒスイカズラ ヒメウズ ナンジャモンジャ ヒトリシズカ ヒトリシズカ ヒナソウ

 information

● 花のメニュー表示について

・花の名前の右側の「詳細有」は、花の個別
 頁があります。

・⇒ (…) は、似た名前の花を名前順一覧で
 分類しています。

― ヒカゲツツジ ( 日陰躑躅 ) ―
( ツツジ科 ツツジ属 )
東山植物園の植物名ラベルには、
「関東以西の暖かい地方に生える常緑ツツ
 ジ。
 春ごろ、枝先に淡黄色の花を2〜4輪つけ
 ます。」
と記載されています。

― ヒガンマムシグサ ( 彼岸蝮草 ) ―
( サトイモ科 テンナンショウ属 )
牧野植物園の植物名ラベルには、
「本州(関東・中部地方)、四国に分布。」
と記載されています。

- ヒゲケマルバスミレ ( 髭毛丸葉菫 ) -
( スミレ科 スミレ属 )
地上茎無


― ヒゴスミレ ( 肥後菫 ) ―
( スミレ科 スミレ属 )
ヒゴスミレとエイザンスミレの違いは、葉が大きく切れ込んで、葉が根元から3つに分かれていればエイザンスミレです。
5つに分かれていればヒゴスミレです。

牧野植物園の植物名ラベルには、
「本州〜九州に分布」
と記載されています。
地上茎無

― ヒサカキ ( 非榊・姫榊 ) ―
( ツバキ科 ヒサカキ属 )
牧野植物園の植物名ラベルには、
「本州(青森県を除く)〜琉球(沖縄県以北)、朝鮮(南部)に分布。
 山地によく見られる常緑小高木または低木。
 花に異臭がある。
 和名は「サカキでないから非サカキ」、「ひとまわり小さいので姫サカキ」の2説ある。
 花期は2〜4月。」
と記載されています。




― ヒスイカズラ ( 翡翠葛 ) ―
( マメ科 ストロンギルドン属 )

― ヒトツバタゴ ( 一つ葉たご ) ―
別名 ナンジャモンジャ (…)
( モクセイ科 ヒトツバタゴ属 )

― ヒトリシズカ ( 一人静 ) ―
( センリョウ科 チャラン属 )
(集)-キビヒトリシズカ

― ヒナソウ ( 雛草 ) ―
( アカネ科 ヒナソウ属 )















ホーム「ハ行」コーナートップ