高知四万十川 花の写真

オオヤマレンゲ 他 - 夏 5 - 草花・木花 _ 花の写真

オオヤマレンゲの写真他 事前読み込み中。

オウゴンオニユリ オウゴンオニユリ オオキツネノカミソリ オオキツネノカミソリ オオナルコユリ オオナルコユリ オオバギボウシ オオバジャノヒゲ オオバナイトタヌキモ オオハンゲ オオヒラウスユキソウ オオマツヨイグサ オオマツヨイグサ オオヤエクチナシ オオヤエクチナシ オオヤマレンゲ オオルリソウ

 information

● 花のメニュー表示について

・花の名前の右側の「詳細有」は、花の個別
 頁があります。

・⇒ (…) は、似た名前の花を名前順一覧で
 分類しています。

― オウゴンオニユリ ( 黄金鬼百合 ) ―
( ユリ科 ユリ属 )
牧野植物園の植物名ラベルには、
「長崎県対馬に自生するオニユリの黄花変種
 で、1933年に牧野博士が植物研究雑誌に
 発表した。
 現在では、野生のオウゴンオニユリは絶滅
 したと考えられており、対馬では自生地の復
 活と保全のための運動が行われている。」
と記載されています。

― オオキツネノカミソリ (大狐の剃刀) ―
( ヒガンバナ科 ヒガンバナ属 )
分布 本州 (関東以西)、四国、九州。
山野。


― オオナルコユリ ( 大鳴子百合 ) ―
( ユリ科 アマドコロ属 )
分布 北海道、本州、四国、九州。
山地の林下など。

― オオバギボウシ ( 大葉擬宝珠 ) ―
( ユリ科 ギボウシ属 )

― オオバジャノヒゲ ( 大葉蛇の髭 ) ―
( ユリ科 ジャノヒゲ属 )

オオバナイトタヌキモ (大花糸狸藻)
( タヌキモ科 タヌキモ属 )
牧野植物園の植物名ラベルには、
「アフリカ、東南アジア、オーストラリアに分
 布。
 近年日本の湖沼などに帰化している外来水
 生植物。」
と記載されています。

― オオハンゲ ( 大半夏 ) ―
( サトイモ科 ハンゲ属 )



- オオヒラウスユキソウ ( 大平薄雪草 ) -
( キク科 ウスユキソウ属 )
分布 北海道 (大平山)。

― オオマツヨイグサ ( 大待宵草 ) ―
( アカバナ科 マツヨイグサ属 )
牧野植物園の植物名ラベルには、
「欧州の庭園で誕生した雑種起源の外来種
 で、全国に分布している。
 二年草または短命な多年草。
 7〜10月頃夕刻に黄色の1日花を開花させ
 る。」
と記載されています。

― オオヤエクチナシ ( 大八重梔子 ) ―
( アカネ科 クチナシ属 )

― オオヤマレンゲ ( 大山蓮華 ) ―
( モクレン科 モクレン属 )

― オオルリソウ ( 大瑠璃草 ) ―
( ムラサキ科 オオルリソウ属 )



ホーム「ア行」コーナートップ